風俗で気になる事

綺麗な肌、いいものですね

綺麗な肌の風俗嬢…といっても、特定の部分がとっても綺麗だったって話ですね。それは股間です。そうです、パイパン風俗嬢だったんですよ(笑)ナチュラルな処理をしている風俗嬢なんて今の時代は珍しくないのかもしれませんけど、パイパンは記憶にないんですよね。AVでは何度か見かけたことがありますけど、風俗で見かけたのは初めてでした。だからこそ興奮しましたよ。それに、股間があれだけツルツルで綺麗だと清潔感があって良いなとも思いました(笑)本来そこには毛がある訳ですけど、無いんです。しかも彼女、自己処理じゃなくてそれなりにしっかりと処理をしているってことでしょうね。肌も綺麗だったんですよ。だから本当にツルツル。最後出す時に、思わずそこで出したいとリクエストしてしまった程。アンダーヘアの上に出すのも好きでしたけど、ツルツルの股間に出すのも何だかハマリそうな予感がありますね。それにしてもパイパン、生で見ると破壊力抜群ですね。

風俗はチャレンジしてこそ

風俗と安定はある意味では相反するものなんじゃないのかなって思うんですよ。だって刺激を求めている部分もあるじゃないですか。刺激を求めているのに安定感も求める。これはある意味で矛盾です。そこまで難しく考えていないって人の方が多いと思いますけど、風俗という刺激を楽しめる場所で安定感を求めるのは勿体ないなってことで、自分は常にチャレンジ精神を忘れないようにしています。どんなものなんだろうっていう好奇心は大切にしていますし、リピートか初対面かであれば、初対面を重要視します。初めましての方が緊張感があるじゃないですか。お互いが相手のことを知らない方が、どんな展開になるのか読めない部分もありますので緊張感、刺激。そして興奮。これらが高まると思うんですよね。どんなプレイになるのかある程度予想がつくよりは、何が起きるのか分からない時間の方がやっぱり楽しいんじゃないのかなって思いますので、風俗はチャレンジ精神を忘れません。