風俗で気になる事

普段着っていいですね

デリヘルだと相手の私服も見れますけど、やっぱりそれなりに外行きの格好をしている子が多いじゃないですか。いくらデリヘルがプライベート感が強い風俗だからって言っても、完全なプライベートではないんです。あくまでもお客と風俗嬢という形で向き合っているんです。だから最低限締めるべきところは締めるべきだと言うのも良く分かるんですけど、この前のデリヘル嬢は本当に普段着でした。デート着というよりは、普段着ですかね。さすがに近くのコンビニ用とまでは言いませんけど、地元で誰に合うでもなく、普段の恰好といったところですかね。でも、それが逆に良かったんですよね。だって身構えていないように見えたんですよ。本当にプライベートそのものというか、かのじょの日常生活を覗いているかのような気持ちになれたのはやっぱり興奮しますよ(笑)メイクもそんなに濃くなかったのもあって、風俗というよりも女の子を呼び出して楽しんだかのような気持ちを味わえました。

風俗でも計算するのはケチだから

風俗でもしっかりとお金の計算はするようにしています。むしろ計算もしないで風俗で遊べるほどお金持ちではないというか、お金の使い方はやっぱり大切ですしね。でも、定価やサービス料だけでは計算出来ないのもまた、風俗の魅力だと思うんですよ。例えばですけど、風俗ではクーポンがあります。これを上手く活用できれば想像以上に有意義ないお金の使い方が出来ると思うんですよね。クーポンもまた、お店によって異なりますし、様々な種類がありますので、それらの中でもまた、比較が必要ですね(笑)クーポンだからといって無条件に「良いもの」と断言することは出来ません。むしろクーポンであっても、どれだけ使えるものなのかということを自分なりに真剣に考えることが求められているんじゃないかなって思いますしね。むしろそこを意識しないと、風俗の料金は思うように削減出来ないんじゃないかなって気持ちもあるので、風俗で楽しむ時にはやっぱりクーポンの比較が重要です。