風俗で気になる事

ジャンルへのこだわりが強くなってきた

経験によって見えてくる部分もあるじゃないですか。自分も何度も風俗で遊ぶようになって、見えてきたことがあるんです。それは、自分はピンサロが一番マッチしているのかもなってことなんです。ピンサロって安いって面ばかりが特徴かなって思っていたんです。でも、何度か利用するようになって自分の理想の風俗に近いんじゃないかなって思うようになったんですよ。例えば刺激。個室じゃないってところは賛否両論あるかもしれないんですけど、自分は大好きなんです。自分が見られているかもしれないし、逆に自分が見ちゃうケースもあります。それは本当にピンサロだけでしか味わえないものじゃないですか。他の風俗は基本的に個室でのプレイなので、完全に二人きりなんです。でもピンサロの場合、仕切りとか、後は座席での分離なので、完全な二人きりじゃないんです。でも二人の時間を楽しむ。そのギャップがとっても面白いなって思うようになったんですよね(笑)

気分ってこんなに簡単に変わるんですね

会社命令でそれまで使っていたガラケーがスマートフォンになりました。はっきり言って腹立たしく思いましたよ。何で使い慣れていたものから不便なものに変えなければならないんだと。会社がお金を出してくれているとはいえ、不便極まりないなと。だからスマートフォンになってしまったことに対してやり場のない怒りのようなものがあったんですけど、とあることがきっかけで、その思いが180度変わりました。それが風俗なんですよ(笑)スマートフォンだと風俗のホームページが簡易版じゃないんです!ポータルサイトも問題なく閲覧出来るし、何なら普通に活用出来るので検索まで出来ちゃうんです。これらの芸当はガラケーでは出来ないものでした。でもスマートフォンだとそれらも特に難しくないというか、当たり前のように簡単に出来るってことに気付かされたので、スマートフォンに変えてよかったって思うようになったんですよ(笑)男って本当に単純なものですね(笑)